店主の紹介

  • HOME
  • 店主の紹介
店主の紹介

店主 喜多川 達

大阪府枚方市出身。辻調理師専門学校を卒業後、19歳で修行を始める。大阪、京都で14年修行。その間右手首の難病になり料理人人生をおびやかされるが、無事回復。その時お世話になった「祇園さ々木」の主人、佐々木浩氏に料理人、人間として大きな影響を受ける。その後、「一汁二菜うえの」で料理長を経て、2012年6月20日32歳で西天満に「老松喜多川」を開店。

修業時代は本当に人、修行先に恵まれました。これからはその方々に恩返しができるようもっと精進していく所存でございます。また、今まで「老松喜多川」で出会わせていただいた方、これから出会わせていただく方との縁を大切にしていきたいです。